2009年6月3日水曜日

2009年後半はこうありたき候: 膠着状態を打開するには

大たたきを恐れて安全に安全にプレーするよりも、

"Play it safe. Don't take risks."



もうちょっとプレーに大胆さが必要なのかもしれません。

"Learn to manage risks."



それが数年上達が停止している理由なのかもしれません。



ということで、"risk management" についてこれからもうちょっと突き詰めてみたいと思います。






From アメリカ・シリコンバレー的ゴルフ研究所 - シャンク矯正課

0 件のコメント: