スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

9月, 2009の投稿を表示しています

基礎体力重要。。。のさらに続き @ Stanford Univ. GC

From アメリカ・シリコンバレー的ゴルフ研究所 - シングル育成課


基礎体力が低下しているのを受けて、ジム通いを毎日のスケジュールに組み込みました:

基礎体力重要 @ Palo Alto Hills CC(好スコアに) 基礎体力重要。。。の続き
ジムに通い始めて10日程ですが、体重に大きな変化があって、既に3kg弱減りました。筋肉量はさほど変わらないので、脂肪がようやく燃焼され始めたようです。ここ数年、独自のダイエットプログラムをこなすことはありましたが、どれをやっても1-2kg減らすのがせいぜいで、意欲が続かず数ヶ月で止めることが常でした。


Billy Blanks' Bootcamp (ブートキャンプ) もけっこうやりこみましたが、体重は思ったほど減りませんでした。数ヶ月で最大3kgくらい。持久力や、筋力は相当つきましたが、やはり体の芯を使わず、Billyがビデオの中でいうような正しい動きができていなくて、減量効果が出なかったのではないかと。


恐らく、あくまで推測ですが、正しい歩き方を練習し、習得しつつあるのが、ジム通いの効果を上げているのだと思います (まだまだ肩の周りが硬い、と言われますが。。。)。正しく上半身と下半身が連動して、体の芯から普段から動いていないと、体の血行が悪くなったりして肩こりなどになりやすくなります。実際に正しい歩き方を7月末、80を切ったくらいから始めて2週間くらいしてから、5年以上悩んだ肩こりがほぼ解消しました。長時間座っていても疲れないし、寝起きもすっきりするようになりました。


体の芯が動くようになり、いままで血が通いにくかった部分の血行がよくなったりして、エネルギー消費量が増えるのだと思います。ちょっと水分不足になると頭痛になりがちだったのも、少なくなりました。多分、頭への血行もスムーズになったのかも。


もし、歩き方がおかしくて常日頃からだの末端しか動かしていない場合は、ダイエットをしても減量効果が低いのかもしれません。そういうケースは、正しい歩き方を練習してやる必要があるのかも。例えば、普通にあるいていて、ふくらはぎ(足の末端)が疲れる場合は、体の芯が動いている正しい歩き方ではない可能性が高い。。。Ashimoになっているかも。



From アメリカ・シリコンバレー的ゴルフ研究所 - シングル育成課


最近はすっかり月1ゴル…

(好スコアに) 基礎体力重要。。。の続き

昨日のラウンド:


基礎体力重要 @ Palo Alto Hills CC


にて、基礎体力の低下で技術力を存分に発揮できず、悲惨なスコアになって反省しました。スタミナが5ホール程度しか持続できませんでした。


ということで、さっそく近くの(お手軽にいける)ジムに入会して、体重を落として尚かつ芯を鍛えてみることにします。



実は、これとは別に「歩き方がめっちゃくちゃおかしい」と指摘されて、歩き方から練習するようにしています。


実は、意外と「正しい歩き方」が出来ていない人って多いんです。とくにシリコンバレーのような、学歴が高い人が集まる場所とか。注意して観察すると、まるでロボットのような歩き方。


私も「ちょっと、あなた、ロボットみたいな歩き方ですよー。それじゃHondaのAshimoじゃないすか」と、陸上の全国記録保持者の方に注意されてから、歩く練習をしています。こうすることで、手と足の動き、上半身と下半身の動きが自然に連動しやすくなり、スィング中も芯がぶれにくくなるのだそうです。(その方はゴルフの経験は1年未満ですが、PGAプロ並みに飛距離がでるらしい)





このような手と足がバラバラの状態(運動神経)でエクササイズをしても、体の末端しか使わないので効率もわるく、体の中心は動かないので体の中心の贅肉はついたままだったりという結果にもなりかねないそうです。


というわけで、しばらくは違った方法の練習をメインにして、long-term investmentということでチャレンジしようと思います。

基礎体力重要 @ Palo Alto Hills CC

From アメリカ・シリコンバレー的ゴルフ研究所 - シングル育成課


久々のラウンド、気分はうきうきなんですが、めっきり練習 (ボールを打つ + 体力作り) していないツケが回ってきました。


開始 5, 6ホールはぼちぼちいい感じなのですが、6ホールを過ぎたくらいから、既に体力切れなのが実感でき、前半は完全にボギーペースの44。前回にラウンドさせていただいた7月からは、明らかに技術レベルは上げているはずなのに、基礎体力が急激に落ちているのでなかなか思ったようにexecuteできませんでした。

体力が減ると、グリーン周りの想像力やcreativityを生む余裕がなくなり、「グリーンを外して、グリーンにどっかにのせて、平凡な2パットをして、ボギー。。。」というパターンにハマっていました。

後半は、2回トリプルボギーを叩いてしまい、その他の7ホールでは平均してボギーペースで、ボギー基準で結局+4打。合計93打にしてしまいました (Par 71, ボギーペースで Par 89)。

パット数は35 (3パット1回)。割と練習していた7月は30パット前後が常だったので、グリーン周りも相当後退してるし。。。基礎体力が上がれば、ゲーム開始時の1番ホールのフレッシュさを維持できるようになるはずなので、反省して運動しないとですね。