2010年3月18日木曜日

スライスを直すための秀逸のビデオ

スライスを直すために役立ちそうな秀逸のビデオを発見しました。

世間によくある理屈ばかりのわかりにくい説明が全くなく、シンプルで、忠実に練習すれば良いボールが打てそうな気がしました。スィングプレーンが1枚だとか、2枚だとか、そんな難しいことはよくわかりません。が、少なくとも、最も大事な、クラブヘッドがボールに衝突する「インパクト」では、ヘッドがボールにスクウェアに当たってボールが真っすぐ打てそうな感じがとてもしました。


ぜひご覧ください。




当所のおすすめの方法は、(上手な人々から教わったのですが、) これと似ていて使い古したシャフトを地面に差して、インサイドアウトの軌道になりすぎない方法です。このビデオでいえば、バッグをスタンスの後ろに置くイメージですね。ジャンクシャフトが1本あればできますし、プレー中でもクラブヘッドの軌道を確認したりと、いつでもどこでも練習したり修正ができます。


関連リンク:




Tiger Woodsもようやく来月に復帰するそうですね。今年もPGAツアーを飽きる事無く見られそうです。ぜひメジャーで1,2勝はしてほしいです。

0 件のコメント: