2013年3月26日火曜日

今年の目標 (2): Par-5を2オン

今年の目標は「丁寧なプレー」と設定しました。

それとは相反するような目標ですが、「Par-5を2オンする」ことも目標にしようと思います。ゴルフを初めて9年目に突入しましたが、未だかつてPar-5を2オンしたことがありません。420, 440ヤード程度のPar-4も満足に2打で届かないのだから、当然の結果ではあるのですが、2打で乗らないにしても、グリーン周りから寄せてタップインバーディーを狙えるようになりたいもんです。

それができるようになると、長いPar-4でもパーが拾えるかも。

そうすると、必然的に次のことが必要かと:

  1. 飛距離: ドライバー と フェアウエーウッド (ロングアイアン) を2回続けてほどほどの距離を打てること
  2. エラー処理: ウッドショットをミスしたときの、グリーン周りの深いラフ、バンカー、20-40ヤードの中途半端な残り距離をできるだけピンに寄せること。ウッドショットのほとんどがミスショットになるはずなので、このエラー処理がPar-5 (と長いPar-4) で4つで上がる鍵になるかも。

1. はとにかく練習と、実地で慣れるしかないかな?

2. については、特に速いグリーンで転がりを抑えてボールが止まるようにしたいのと、距離の調整がもしかしたら、普段使う56度のサンドウェッジよりもしやすいかもしれないと思い、ロブウェッジをバッグに入れることにしました。グリーン周りで、スピンをつけて高い弾道を打つのが目的なので、めっちゃくちゃロフトが寝た64度のウェッジにしてみました。どんなボールが打てるか楽しみです。


0 件のコメント: