初めて100を切る @San Jose Municipal

ようやく100を切りました.

初めて行ったSan Jose Muni.(Par 72, 69.6/116)にて, Stanford GC(Par 70, 71.3/135)に比べて極端に易しいコースですが, なんにせよ練習開始から約10ヶ月で100切り達成です. San Jose Muni.はとても綺麗に整備されたコースで, Driving Range, Putting, Chipping, Bankerの練習場も備えています. 一応ラフでもフェアウェイと同じ様に打てますし, OB, ロストボールは起こりえないのがスコアを良くしてくれます.

次はStanfordで90を切って(チップショット, パットの練習だけでいける=タダで練習ができる), 次回11月のPebble Beach, Spanish Bayで100を切ることが目標です.

http://www.sjmuni.com/

スコア: 53(+17)/46(+10) = 99(+27)

前半: [2-2-2] [1-1-3] [3-1-2]

後半: [2-0-0] [1-1-3] [0-1-2]

パット: 20+19=39

一緒に回った人達(ハンデ13 と シングル)が上手だったのも, とくに後半で良かったかも知れません. 同伴者に左右されてはまだまだですが(それにしても昨日のラウンドは酷かった).


達成事項

アイアンショットの精度の向上(7I,5I)

チップショット(1ピン以内に寄せる)

メンタルコントロール

3Wを地面から打つ(まっすぐ飛ぶので, オフセットを考慮しないで構えられる)

360yard程度の短いPar4であれば, 7W x2でParが取れる(平坦なコースの場合).


課題

チップショット(とくにグリーンとの間に長くラフがある場合)

30ヤードのアプローチ(中途半端な距離を残さない)

次打が打ち易いところへ考えて, クラブ選択、ショットをする. Lay-upは100ヤード残してPWのフルショットができるようにしてもよい.

ボギープレーヤはピンを狙ってはいけない. グリーンの真中を狙う.

1mのパット, 2mのまっすぐなパットを外さない.

最初の3ホールが悪いからといって、いい加減なプレーをしない.どこかで平均化されるものである.

0 件のコメント:

スパイグラス•ヒル (Spyglass Hill) をプレーする

基本データ コース長さ / コースレート / スロープレート blue: 6960 / 75.5 / 147 yellow: 6538 / 73.2 / 144 white: 6123 / 71.4 / 137 red: 5381 / 72.9 / 1...