2016年7月30日土曜日

じいさんのパター、引退

長らく愛用していたパターがついに引退です。修理すればまだ使えかもなのですが、クラブフェースがネックから曲がり、スクウェアに構えるとクラブフェースが開いてしまっています。すると、正しくストロークしても、プッシュしてしまうわけです。


パターヘッドに加えて、シャフトも微妙に湾曲しているみたいで、この状態では練習もプレーも不可能。ここ1ヶ月はパターの成績がものすごく悪く、パターの練習もけっこうしていたのですが、たまには道具を疑ったほうがよいですね。 

今年のパターの成績は:
  • 1-5月: 31.8 パット /ラウンド、3 パット数 = 1.0 /ラウンド
  • 6-7月: 37.6 パット / ラウンド、3パット数 = 3.6 /ラウンド

という風に悪化。6月あたりに壊れたんですかねぇ。。。てっきり6月に変えたパターストロークのせいかと思っていましたが、もしかしたら道具のせいかもです。


とういうわけで引退です。

(けど何か機会があれば、修理はしてみて飾っておきたいですね。。。)


この際、しばらく使ってなかった SeeMore パター m3w に変えることにしました。初めて 80 を切ったときに使っていた思い入れもまあまああるパターです。パターの数字が改善するか?





0 件のコメント: