2008年5月2日金曜日

復調+進歩: 8 GIRs + 32 Putts @改修工事中のSunnyvale

Sunnyvaleに行って参りました。なかなか数字的には復調を通り越して進歩したような気がしましたが、コースレート (66.0) とスロープレート (108) の低さからハンディキャップを縮めるにはあまり貢献してくれないのが玉に傷かと。。。パットと寄せ、ショット(特にティーショット)のリズムが課題かと。(要は全部?)

結果

  • 8 GIRs
  • 32 パット
    • 3パット1回 (#5)
      • 3パット撲滅
    • 3フィートのパットの失敗 = 2回 (#2, #17)
  • Up-and-down: 30 % (10ホール中, 3回成功)
    • これをあと2つ成功して、50%にしたいです。
  • ダブルボギー3回が余計
    • ティーショットのミスが原因ですな
  • コースレート = 66.0/108
    • GHIN differential = (80 - 66.0) x 113/108 = 14.6
    • わりとハンディキャップ並みの成績......
  • 1番ホール (ドライバー), 4番ホール (4番アイアン), 5番ホール (5番アイアン) 以外のティーショットはすべて30-40ヤードくらいのスライス。まだまだmagic moveが身に付いておりませんが、今日の数字が最近のものよりよかったのはmagic moveを取り入れられたおかげかと。


Hole1 23456789OUT101112131415161718INTOTAL
Par
445344
3
44
355
44343
4
44
3570
Score
4
6
535
4
4
6
4414
4
4
3
4
5
5
5
5
3980
Putt122
2
3
1
212161
1
22
22
2
2
2
1632
+/- Boggy-1+1
-1
-1
0-1
0+1-1
-3
-2
-1
-1
-1
-1
+100
0
-5
-8
<100>2
3
3
2
4
3
3
3
2
25
(2.78)
2
2
3
2
3
4
3
3
3
25
(2.78)
50
(2.78)
GIR
-
-
O
O
O
-
-
-
O
4
O
-
O
O
O
-
-
-
-
4
8
Up-n-down
O
X
-
-
-
O
X
X
-
40%
(2/5)
-
O
-
-
-
X
X
X
X
20%
(1/4)
30% (3/10)
Fairway
O
X
X
-
O
O
-
X
X
3/7
X
O
X
-
X
-
X
X
X
1/7
4/14
(28%)
諸悪の根源
-
Pt
-
-
Pt
-
T
T
-

-
-
-
-
-
T
T
Pt
M


(Pt = パットのミス, T=ティーショットのミス, M=メンタルエラー)




飛距離をGoogle Earthを利用して計測


よく考えたら僕は自分のクラブでフルスィングをしたときに、「一体何ヤード飛ぶか」を理解していません。「なんとなーくこれくらい」と思っているだけです。なので、フルショットしたクラブの地点を思い出し、Google Earthで距離を測ってみました。オレンジ色の数字はなかなかよい感触で打てたショットです。これらよいショットの再現性を高くしたいですね。7番アイアンで150ヤード前後飛ぶくらいの飛距離でいいので。。。


クラブ






平均飛距離
1W (10.5°)
239
193
196215
190
200
205.5
3W (15°)
190
0 (池)
190
195
205
202
163.6
2I (19°)
175
190




182.5
4I (23°)
185
177
145



169.0
5I (27°)
160





160.0
6I (31°)
129





129.0
7I (35°)
145
120
149



136.3
9I (43°)
98





98.0
PW (47°)
100





100.0

0 件のコメント: