やっぱりショートゲームが弱点? (その2) @ Sunol Valley, Palm Courseで練習

Sunol Valley, Palm Courseで練習しました。強いて苦し紛れに申しますと、去年は「なんとか、必死こいて」85だったのが、今回は「なんか全部出足りないな」と思い85だったので進歩があったと勝手に断定させていただきます...w

  • GIRsはあり得へん。前回は、いまよりも精度の低いショット力で6つは取れていた。
  • ダボ2個はあきらかに余計。実際のところダボがでるのは仕方がないが、今回の2つは出る必要のない場面で暴発した (クラブ選択ミス)
  • 特に後半のグリーン周りの寄せが、弱すぎる。寄せられなさをパットでカバーするのはしんどい。
  • 記念品のパターのお陰か、「じっちゃんパター」を超える存在になりうるのか、3パットがなかったのはすばらしぃ。


Sunol Valley, Palm Course (70.5/118)
Hole1 23456789OUT101112131415161718INTOTAL
Par
445
4
3
4
4
3
5
365
4
4
3
43
5
4
4
3672
Score
5
5
5
5
3
3
4
5
6
41
6
4
5
4
5
3
7
5
5
44
85
Putt2
2
2
1
1
0
2
2
2
14
2
2
2
2
21
2
2
2
17
31
+/- Boggy0
0
-1
0
-1
-2
-1
+1
0
-4
0
-1
0
0
0
-1
+1
0
0
-1
-5
100yds
圏内
2
3
3
2
2
1
2
4
3
22
(2.44)
3
2
2
3
3
2
5
3
3
26
(2.89)
48
(2.67)
GIR
-
-
O
-
-
-
O
-
-
2
-
O
-
-
-
-
-
-
-
1
3
Up-n-down
X
X
-
X
O
O
-
X
X
28%
(2/7)
X
-
X
X
X
O
X
X
X
13%
(1/8)
20% (3/15)
Fairway
X
X
X
X
-
X
O
-
O
2/7
O
O
O
-
X
-
O
X
X
4/7
6/14
(43%)

ホールによっては、意外と左右に散らしてもイン・プレーになることがよくわかったので (特に#9, #10, #17, #18)、できるだけビビらずにティーショットをしたいものです。


うーん、、やっぱGIRsがダメかな。。。? パット 31, Fairway hit 6だから、ガイドラインに従うとどうしてもGIRs..?


いや、それでも8番ホール以降は特に100ヤード圏内のゲームが粗い。

0 件のコメント:

スパイグラス•ヒル (Spyglass Hill) をプレーする

基本データ コース長さ / コースレート / スロープレート blue: 6960 / 75.5 / 147 yellow: 6538 / 73.2 / 144 white: 6123 / 71.4 / 137 red: 5381 / 72.9 / 1...