2009年7月17日金曜日

初めて80を切りました! @ San Jose Muni. (77でした)

ついにゴルフで80を切る日がやってきました。ゴルフを初めて5年経ってからようやく、待ち望んでいた結果がでました。嬉しいです。コースは100を切ったときと同じSan Jose Muni. Golf Course。18ホールあるコースでは、この辺りでは比較的易しい設定ですが、よかったです。


ご指導をいただいた皆様、本当にありがとうございました!


San Jose Municipal GC (70.0/117)

HOLE 123456789OUT
Yards 478389380
130
349
362159403477
3127
Par
544
3
4
4345
36
Score54
5
3
553
4
5
39
+/- Par0
0+1
0+1
+1
00
0
+3
Putts1
1
11
22
22214
HOLE 101112131415161718INTOTAL
Yards 357
515144
381
353405
359165498
31776304
Par
4
5
3
4
44
435
3672
Score5
5
4
4
4
4
4
3
538
77
+/- Par
+1
0
+10
00
0
0
0+2
+5
Putts22
21
21
1
1
1
13
27

  • Greens In Regulations (GIRs): 5個 (#7, #8, #9, #11, #14)
  • Scramble (パーセーブ率): 8/13 (62 %)
  • パット: 27パット、3パット回避
  • ダブルボギー無し
  • 100ヤード圏内の打数: 42打 (2.33打/ホール)

最近頂戴したSeeMore Putterが大活躍。
随分と長いパットがこのパターのお陰で入りました。
ありがとうございました!


From アメリカ・シリコンバレー的ゴルフ研究所 - シャンク矯正課




余談: よかったのはスコアだけ?


少し前に、「33%がんばればスコアアップするのではないか説」 と題して、ちょっといいスコアを出すには世間で思っているほどもの凄いショットをしなくても、地味にがんばればいいのでは、と思考してみました。具体的には、
  • GIRsは、18ホール中6ホール。尚かつ、平均してパーであがる。
  • グリーンを外した12ホールの内、4ホールをなんとかしてセーブしてパーにする。
  • この2つを達成し、ダブルボギーがなければ、(パー基準で) 8オーバー。
という計算でした。8オーバーといえば、Par-72のコースでは80ストロークになりますから、これだけ出れば、ハンデ2桁の人にとっては、いい数字ですよね。


今回のラウンドではよかったのは、スコアだけでした。周囲から見て80を切るようなプレーはしていなかったと思います。ドライバーを打てば、ご一緒させていただいた方々3人全員に20-50ヤードは置いて行かれるし(たまに100ヤード近くも..)、グリーンには届かず、乗らず、わずかに5 GIRs。


それでもスコアだけはよかったのは、
  1. プラン
  2. パッティング
かもしれません。

「プラン」といっても、コース設定は易しいので、基本的にはティーショットを適当な場所へ打って、グリーンの真ん中、または左右どちらかに外してもよいエリアを見定めて、球をどちらに曲げるかを決めるだけ、、でした。

また、旗から180ヤードくらいあり、グリーンの左右にワナがあるときは、グリーン手前にショートさせて、寄せワンを期待する、とか。パーを盗っていく、というよりも、「如何にダブルボギーを回避するか」、に焦点を当てました。やはり、今のレベルでパーを無理矢理とろうとすると、大たたきにつながります。後半6ホールくらいは、パーをもぎ取るのを意識してしまいましたけど。

このコースは直感的になんとなーく、左から右に曲がるフェード/スライスボールだと、ケガになりにくい場合がよくありましたので、左へ曲げるミスや心配はなくなり、結構安全に打てていけました。曲げる幅の調整はなかなかコントロールできませんが、左右どちらかに曲がるか、はスタンスの方向を変えるだけですので、左右に曲げる恐れを、右だけに曲がることに限定できます。旗がグリーンの左側に立っている場合なんかは、旗から遠くなって残念ですが、それでも乗らないよりはましですよね。


↓のような球筋です。
From アメリカ・シリコンバレー的ゴルフ研究所 - シャンク矯正課


ドライバーについては、以前に比べれば20-30%は距離が伸びて、220 - 240ヤードの範囲によく飛んでおりました。なので、そんなに悪くはなく、進歩しているのですが、他の人たちと比べるとかなりミスが目立ちました。(セカンドショットを打つのは,いつも自分が最初)


スコアがよかったのは、パターのおかげです。グリーンを外してもチッピングが割と6フィート前後には寄ってくれていて、長いのがいくつか沈んでくれたりして、練習した甲斐がありました。パーセーブ率62%は自己最高記録更新でした。




余談2: 8 GIRsは高望み。。?

以前からたまに書いていた、「80を切るにはGIRsが8個必要」というのは75を切るのに必要なのかもしれません。
または、運動神経が良い人のための指標なのかも。
(体育の成績は昔からイマイチでしたので。。。)

2 件のコメント:

通りすがり さんのコメント...

いつも楽しくよませてもらっています。ついに80を切ったんですね、おめでとうございます。80を切るには、プロみたいにプレーしなくてもできるんですね。これからもがんばってください。

pro さんのコメント...

たまたま検索でたどり着きました。
おー、やりましたねー。
これからたまにお邪魔しにきますー。